« ひたむきに生きる | トップページ | 今日一日を精一杯生きる »

2022年5月17日 (火)

高齢者のボランティアのこと


P1020522[1]
.
「高齢者がボランティア活動を行うことでメリット」
後期高齢者の私は、地域内の清掃活動していますが、子供たちから、お年寄りまで「お早う」「お帰りなさい」と"声かけ"を、心がけています。返事が返ってくると、何か嬉しく感じます。
.
〇 生きがいを感じることができる
地域に貢献すること、地域の人の役に立つことができます。それにより、社会への貢献意識が芽生え、色々な人と交流を深めることで、生きがいを持つようになるのです。
.
 〇 健康づくりに役立つ
テレビを見ている世代の中で高齢者が最も多くなっており、これは高齢者が家の中でじっとしている人が多いことを示しています。家の中にいることで、筋力がなくなり足腰が弱くなったり、老人性うつになったりするリスクが上がります。

高齢者にとって、ボランティア活動は外出のきっかけを与えてくれます。そのおかげで運動不足が解消され、同時に気分転換になりストレスも解消されるのです。

〇 地域とのつながりができる
ボランティアをすることで、地域の人と交流を深めることができるだけでなく、いざとなったときに協力を仰いだり、孤独死などのリスクを回避することができます。

高齢者は、地域福祉を支えてもらうだけでなく、ボランティア活動を行う高齢者自身の介護予防にも繋げられることができると思っています。

« ひたむきに生きる | トップページ | 今日一日を精一杯生きる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひたむきに生きる | トップページ | 今日一日を精一杯生きる »