« 心の豊かさ | トップページ | 豊かな人生とは・・・名言 »

2022年4月 4日 (月)

過去を学び・今を知り・未来を探る

src_10668948[1]
.
人生には・・・過去、現在、未来とあり、大事なのは「未来」・・・いま触ることができるのは「今・現在」のみです。何のための今か?未来のための今です。

「理想とする未来」という結果のための、「原因としての今」を、過ぎてきた「過去から学び」、それを活かして生きるべきなのだと思います。
 
ただの後悔に、何の意味もない
後悔から反省を生み、「そうなった原因」を見つめなおし、疑問が生まれ、それを解いて、改善し、今に活かす。”同じ轍を踏まないようにする”といってもいいかもしれません。
 
失敗をただ後悔することだけでは、何の意味がない
失敗を、ただ「他の人の責任だ」「自分には問題ない」「この失敗と自分は関係ない」「何も疑問は無い」として、スルーしてしまう事も、意味が無いと思います。
 
一時的に感情を鎮めるテクニックとしては「責任転嫁」というのは、有効であると思います。しかし、一時的であり、失敗を誰かのせいにしてスルーし続けていたら、未来に必ず同じような失敗が起こります。そしてまた同じような「いやな気持」になります。それを、繰り返すことに意味はなく、無駄と言えます。

« 心の豊かさ | トップページ | 豊かな人生とは・・・名言 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心の豊かさ | トップページ | 豊かな人生とは・・・名言 »