« 毎日の精進と反省 | トップページ | 人間の一生「生・老・病・死」のこと »

2022年4月29日 (金)

生きるスタンスを決める

画像 145
.
「人生は選択の積み重ね・・・」
生き方やキャリアにおいて大事なことは、それが「選択の問題」だというとです。自分で選択した道だということを理解しておかないと、何でも人や環境、会社のせいにして、文句ばかり言う人になってしまいます。

自分の人生は、自身の選択の積み重ねによって形成されていること・・・"ある行動をとる際の、姿勢や立場"です。「生きるスタンス」を決めることです。

「スタンス」とは1.野球・ゴルフなどで、球を打つときの足の構え方。2.ある行動をとる際の、姿勢や立場。

スタンスを決めた生き方とは
生きる上での方針・・・これはこうでしょとか、こうあるべきだろう・・・などの感覚です。それをハッキリと理解すること、ちょっと生きやすくなり、迷うことが少し消えてスッキリすると思います。
 
スタンスを決めることで、迷いが消えます。
「自分がこういう時はこの価値観を大事にして判断する」と、スタンスが決まっていれば、選択肢の多い日常も迷い無くすることができます。スタンスを決めた生き方は、力強く、自信となって生きていけると思います。そして、そこに大した判断や、悩むことはありません。なので、スッキリとした気持ちで抵抗がほとんど無いままスッと行動に移すことができます。

しかし、人生は試行錯誤の連続ということは否定できません。
あまり試行錯誤しないまま、スタンスを決めてしまうと、自分を縛ることで、色々な可能性を閉ざしてしまうことにもなりかねません。なので、色々と試行錯誤して、自分はどう生きていけば幸せなんだろう、といった部分を探していくことが大事です。つまり、試行錯誤することが大事ということです。

« 毎日の精進と反省 | トップページ | 人間の一生「生・老・病・死」のこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎日の精進と反省 | トップページ | 人間の一生「生・老・病・死」のこと »