« 本当の幸せとは・・・ | トップページ | 心の豊かさ »

2022年4月 2日 (土)

人間として一番大切なこと・・・

画像 086
.
「人間として一番大切なこと」とは・・・
「社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力」 その定義は次に挙げる3つの要素により構成されるとしています。
 
(1)知的能力的要素
知的能力的要素は「基礎学力」や「専門的な知識」にはじまり、情報を収集し論理的、分析的に表現する「論理的思考力」、新しい価値や新たな行動を生み出す「創造力」の4つにより構成されるとしています。
 
(2)社会・対人関係力的要素
社会・対人関係力的要素は、異なる文化・世代の人たちとともに理解し合う「コミュニケーション力」…チームを目標達成に導く「リーダーシップ」…社会の利益のために行動できる「公共心」…規律のもとである「規範意識」…他者を尊重し切磋琢磨しながらお互いを高め合う力「相互啓発力」…の5つにより構成されるとしています。
 
(3)自己制御的要素
自己制御的要素は、学習・就業・社会参加・目標に対する「意欲」、信念をもって粘り強く取組む「忍耐力」、自分らしい生き方や成功を追求する「自己受容・自己実現力」の3つにより構成されるとしています。
 
人間力とは総合力
それぞれの構成要素をつぶさに見ていくと、「人間力戦略研究会報告書」(内閣府)の定義する人間力とは「学問を活用する力」「人との関わりにおいて社会に役立とうとする力」「自分を律する力」、そしてこの「3つの力を束ねた総合力」と言い換えられそうです。

« 本当の幸せとは・・・ | トップページ | 心の豊かさ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本当の幸せとは・・・ | トップページ | 心の豊かさ »