« 人生をよりよく生きる | トップページ | 時代についていけない »

2022年4月21日 (木)

自分の生き方に責任を持つ

画像 054
.
自分の生き方に責任を持つ・・・
よく自分は一人では何もできない、自分の考えを言えないという人がいますが、そのような人は自分の生き方に責任を持っていない人…持つことのできない人…だと思います。

自分の人生に対する責任とは人それぞれですが、どんなに苦しく、つらい状況にあっても自分の身は自分で守らなければ、だれも守ってはくれないのです。

苦労やトラブルを減らしたいなら、自分の人生に責任を持って生きることです。発した言葉にも・・・仕事の結果も・・・判断も決断も・・・人生の生き方も、自分の責任・・・たとえ衝動的な行動も、自分の責任と考えることです。

責任を持つと意識すれば・・・真剣になれます。
曖昧でいいかげんなことができなくなり、責任意識すれば、態度・言葉遣い・生活習慣など、広く波及します。きりりと引き締まった生活になり、健康意識が高まり、食事や運動を気遣うようになります。
 
責任の重圧は増えますが、大きなトラブルが起こる可能性は低くなります。責任を持って生きるのは大変ですが、何事も慎重になるため、かえってトラブルが減るのです。

なぜなら自分に責任を持って生きるためには、自己主張が必要だし、八方美人的な生き方はできなくなるからです。これは意識的にそうなるのではなく、自分に責任を持とうとすれば生き方が変わらざるを得ないと言うことです。

責任を受け入れることで、人生の標識になるので、迷ったときでも、自然と正しい生き方を選べるようになります。自分に責任を持って生きることは一時的には苦しくなるときもありますが、最終的には生きることが楽になります。

« 人生をよりよく生きる | トップページ | 時代についていけない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生をよりよく生きる | トップページ | 時代についていけない »