« 85歳からどう生きる | トップページ | 持続可能な開発と人間の考えと行動 »

2022年4月12日 (火)

「生きていられる」わけ・・・

画像 417
.
「生きていられる訳を考える」
殆んど人は漠然と生きていて、生きていられることを考えていない・・・生きていることが当たり前になってしまっているからです。
 
そして、いつも通り明日が来るということ…毎日ご飯が食べられること…手足を自由に動かすことも当たり前になっています。当たり前のように明日の予定を立てたり、1ヶ月後、半年後まで予定を入れています。
 
しかし、よくよく考えてみると
今私たちがいるのは、両親が産んでくれたからであり、その両親も同じように産まれてきました。命が脈々と私にまで繋がっているからです。そして、ここまで育まれてきたのは多くの人に支えて貰ったからです。さらに米や野菜、牛や豚とあらゆるいのちを頂いて生きているのです。

多くの命のおかげで生きているのに、それを忘れて当たり前にしている自分がいた・・・。また、生を受けたということは必ず死が来る、自分も死んでいくということも、すっかり忘れて生きていた・・・。本当は当たり前ではない世界にいるのに、お蔭様(感謝の心)ということを忘れてしまっている・・・。
 
だから、今自分が幸せということが分からない・・・当たり前ではないこと、お蔭様ということを今一度見つめ直さなければいけない・・・と思います。

« 85歳からどう生きる | トップページ | 持続可能な開発と人間の考えと行動 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 85歳からどう生きる | トップページ | 持続可能な開発と人間の考えと行動 »