« もっと楽に生きる | トップページ | 人間らしく生きる »

2022年3月23日 (水)

地域は共生と協調が大切

画像 271
.
「共生・協調」
「今」心がふれあう交流を通し、理解を深め、共に生き、支え合い、そしてお互いに協力し、創意を生かしながら「人権文化のまちづくり」に取り組むことが必要です。さらに、地球環境をはじめとして身近な環境に至るまで、市民生活を取り巻くあらゆる環境との共生が大切です。

市民一人ひとりが人権を自分自身のこととして考え、人権尊重の大切さを理解し、自らの行動と人権を守る社会をつくるという意識を持ち、考えに裏打ちされた態度や行動を日常生活の中で実践することが必要です。

「互助の精神」
地域には、住民が相互に協力し合いながら、誰もが暮らしやすい地域コミュニティをはぐくむという役割があります。このため、住民一人ひとり人権を尊重したまちづくり活動に取り組むことが必要です。

そして、日々の治安・防災などの問題などは、日頃より地域のコミニケーションが大切です。また住みよい町にするには、自然環境を大切にする行動が大切です。「住みよい町に・・・」の願いは、地域住民のひとり一人の意識の高揚と行動であると思います。

« もっと楽に生きる | トップページ | 人間らしく生きる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もっと楽に生きる | トップページ | 人間らしく生きる »