« 住み続けたい町に・・・ | トップページ | 幸せとは・・・ »

2022年3月17日 (木)

環境に順化する人間

DSC071201[1]
.
「順化」とは、ある環境変化を受けたとき、生理的な調整によって、その環境に自身の機能をうまくあわせることをいう・・・日本大百科全書

町がゴミで汚れていても、最初は気になるのですが、いつの間にか、その汚れた環境でも気にならなくなる人がいる?・・・小さなタバコの吸いが一本ぐらい・・・と、何の悪げもなしに、ごく当たり前の如く捨てていく、それが普通になり、小さいから"いいか"が・・・パンなどの空き袋・さてはペットボトル・空き缶になっています。

自分が住んでいる町で、"大の大人"が・・・です。自分の家の中には、まさか捨てはしまい?「無意識に 捨てられるゴミに 悪気なし」最近はその光景を見ても、怖くて注意することも出来ない世の中です。

それを・・・「誰か気がつき 教える意味 で拾う」それを毎日やって・・・何年もやって・・・みんな気持ちがいい? そう信じて、これからも一日一膳の行だ・・・でも、とっても勇気のいることです。

深刻な問題と言われている環境問題ですが、「年々世界中で深刻化が進んでいる」と、言われても「正直環境問題が何なのかよく分からないし、自分の日常生活にはあんまり関係ないなぁ…」と思っている方も多いのではないでしょうか。

まずは日常生活の中の何気ない自分の行動に気を留めてみて下さい。「面倒くさがってゴミを町中に捨てていないか・・・?」細かな部分を気にかけるだけでも、大いに環境問題の解決に貢献できるはずです。

« 住み続けたい町に・・・ | トップページ | 幸せとは・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 住み続けたい町に・・・ | トップページ | 幸せとは・・・ »