« きれいな町で住みたい | トップページ | 幸せとは・・・ »

2022年3月29日 (火)

歴史を学ぶこと

八王子市内を望む2
.
歴史は、過去の出来事などから、なぜそれが起きたか、その理由や関係性を考え、その教訓を現代に活かすためにあるのではないでしょうか。過去の人々の叡智や失敗から学ぶことが大事なのだと思います。
 
歴史を振り返ってみてみる
歴史を学ぶことによって、今起きていることが、今後どのように進むかを推測できます。そして、問題をどう対処すべきかを、そういう力を身につけることが、大事なのではないでしょうか・・・。
 
大事なことは・・・
そこから何を感じ取り、過去の事象の理由を考え、別の立場や考えの人とも議論を交わしたりして、深く考えることが重要です。そして、そこから得たことを将来に役立てるということが必要です。

私たちの町の80年前からの歴史を、振り返ってみると、第二次世界戦争(1939年~1945年)という世界を大きく揺るがし、日本国民の生活・環境・文化・教育などの大きな変遷がありました。そういう時代を経て現在があるのです。

今、ウクライナへロシアの侵攻が、世界を揺るがしていますが、核・細菌など恐ろしさも、さることながら、身近な、環境問題も深刻化してきています。

地域社会は、地域の人で守るという問題・・・こんな小さな事と思わず、地域の環境に対する考え・行動をもう一度見直していくことが大事なことです。

« きれいな町で住みたい | トップページ | 幸せとは・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« きれいな町で住みたい | トップページ | 幸せとは・・・ »