« 人が幸せを感じるとき | トップページ | 悠々自適の老後 »

2022年2月 6日 (日)

なるほど名言

画像 340
井上ひさし の名言に・・・
「むずかしいことをやさしく」
「やさしいことをふかく」
「ふかいことをおもしろく」
「おもしろいことをまじめに」
「まじめなことをゆかいに」
「ゆかいなことをいっそうゆかいに」
があります。

「むずかしいことをやさしく」
・・・他者に何かを説明したり教えたりしようとするとき、何ともこれが難しい。中途半端な知ったかぶりではできないことです。難しい術語を並べて煙に巻いて誤魔化したり、上辺だけをなぞって子供騙しをしたりします。

「やさしいことをふかく」
・・・このためには、理解の深さだけでなく、その表現のための最高の言葉を、最高の場面に配置しなくてはなりません。
 
「ふかいことをおもしろく」
・・・しかし、やさしくても、ふかくても、おもしろくなくては受け手の心には至りません。ユーモア(Humour)とは、ヒューマン(Human)から生まれたようです。だからこそ笑っても、こらえきれずに涙をこぼしても、私たちをホンワカやさしい気持ちにさせてくれるのでしょう。
 
だから、最初に難しいことに出会った時には、やさしく説いてくれる支え手も大切です。さらに、ドンドン学び進んで「おもしろく」に達すると、自らの創造力、想像力がものを言うはずです。さらに、「ゆかいな」に達するには周囲と共鳴し共振する感受力になるのでしょう。

« 人が幸せを感じるとき | トップページ | 悠々自適の老後 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人が幸せを感じるとき | トップページ | 悠々自適の老後 »