« 長生きは幸せか | トップページ | 幸せとは気づくこと »

2021年12月26日 (日)

ゆったり丁寧に生きる

画像 205
.
現代社会は年々慌ただしく、複雑になっていっています。健全な心と身体を保つためにも、丁寧に生きることの重要性が増しています。人生を楽しくゆったり・丁寧に過ごして生きたいものです。

丁寧に生きる
丁寧に生きるとは、生きるために本当に必要なことを、常に注意を払いながら大切に行うことです。現代人は、日々時間に追われ、テレビやインターネットなどからのおびただしい情報に晒されています。
 
一日の出来事や流れてくる情報による刺激に反応しているうちに、自分にとって必要な行動が何なのかわからなくなり、行動にも集中できなくなたりします。仕事をする時も、食事をする時も何か別のことを考えて、心ここにあらずといった状態になり、雑になってくるのです。
 
刺激に振り回される流れを止めて、自分にとって必要な行動を取捨選択し、その行動に集中するよう意識を向けて生活する必要があるのです。ひとつひとつの行動を大切に、丁寧に生活すれば、心の安らぎとともに人生の主導権を取り戻すことができます。
 
丁寧に生きるを意識して毎日ゆったり過ごし楽しく過ごす考え
今していることに意識を集中することです。丁寧な暮らしを忘れた時、人はたいてい生活に関することをおろそかにしだします。毎日の生活におけるちょっとした行動に集中できない人は、仕事だけ集中できるということはなく、仕事のことを考えているようで、実は焦りや怒りといった余計な感情で、頭が埋め尽くされていたりします。
 
立ち止まって、今どのような思考、感情が生じているか気づくことです。その思考や感情を消そうとするのではなく、「ただ在る」とただ見ておくような感覚でいると、自然に消えていきます。雑念が都度消滅して、心が静かな状態になれば、今の行動のみに集中できるようになります。

« 長生きは幸せか | トップページ | 幸せとは気づくこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長生きは幸せか | トップページ | 幸せとは気づくこと »