« 心を磨くこととは・・・ | トップページ | 自分の哲学を持つ »

2021年7月11日 (日)

人間が生きて行くことは・・・

画像 204
生きることは苦しい?
子供がいなくて淋しい・・・子供がいれば苦しみが増える・・・いずれにしても、人は苦渋を背負って生きています。第三者が見ているほど、他人は無風地帯に住んでいるのではありません。

「隣の庭は広く見える」ものです。
生きるということは、それぞれの悩みと同居しているようなものです。他人はそれをあらわに見せてくれないだけのことです。
 
宗教(仏教)の立場からいう、「人間は苦界に生きている」ということになるのでしょう。そうであれば、それと付き合って生きる以外にありません。
 
人間が生きるということは・・・
運命が与えてくれる試練との根くらべみたいなものです。そう考えるのも人生ですが、全く逆に人生を明るく楽しくとらえることも、可能であることを認識しておくべきです。
 
人生(運命)は思った通りに展開していくものです。
何か起こった時も、悲観的に捉えるのではなく、いつも肯定的に楽観的に捉えるようにしていると、いつの間にか良い方へ良い方へ必ず移り変わっていきます。

« 心を磨くこととは・・・ | トップページ | 自分の哲学を持つ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心を磨くこととは・・・ | トップページ | 自分の哲学を持つ »