« 後悔しない人生を送るには | トップページ | 人生は山登りに似ている »

2021年7月14日 (水)

生かされていることに感謝

画像 111
人間は誰しもが、自分で生きているのではなく、生かされているのです。
そして、生かされていることに感謝をする時、そこに報恩の気持ちが芽生え、「社会や人に対して、何かしなければ」という気持ちになり、人間は支え合って生きていけるのです。
 
私たちが一番感謝すべきことは“生かされている”ということです。生かされていることに「ありがとう」充実した毎日を過ごしているでしょうか・・・。

今では医学も進歩し、昔より人の寿命が二倍近く長くなっています。しかし、ただ単に長くなった命を喜ぶのではなく、むしろ長くなった命を、いかに充実した日々とするのか、いかに生きるかという事に「こころ」を置くべきです。

言い換えれば、時間の「量」から「質」へ転換することが大切なのです。そして「一瞬一瞬が大切」なのです。とは言うものの時間の質を高めることは、正に「言うは易く行うは難し」です。

ではどのようにして「質」を高めるのでしょうか。例えば、大半の人は一日の生活サイクルが決まっています。その生活サイクルの中で、無意識のうちに過ごしている多くの時間に、いかに意義を与え、見つけてゆくかを考えるのも一つではないでしょうか。

このように時間の「質」を高めることは、案外「何でもない」または「つまらないこと」に意味を与えていくことになりますが、生かされていることに「ありがとう」の感謝の気持ちを持つことです。

感謝の気持ちをこと持つで、はじめて充実した意義のある生き方が見えてくるのではないでしょうか。つまり、ただ単に流れていく時間を「自分らしく」有意義に過ごすことなのです。

« 後悔しない人生を送るには | トップページ | 人生は山登りに似ている »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 後悔しない人生を送るには | トップページ | 人生は山登りに似ている »