« ポリシーを持つこと | トップページ | 人間教育とは »

2021年2月19日 (金)

平穏無事の生き方

DSCN0400[1]

答えのない人生も、答えを出さなければいけない、歳になってしまった? 子供たちも人の親になり、その子供たちも、子を育てる歳になった・・・

今まで自分が歩んできた人生・・・明日死ぬとしても、もう一回今日をやり直せるとしても、同じ過ごし方をするだろうなぁーと思う。「平穏無事」の生き方だ。

平穏無事とは
家族をはじめ、私を支えてくれる精神的、物質的な環境をより確実なものにして、そこに絶対的な安定感・安心感がある状態を保ったうえで、自分は自分の気持ちや考えを素直に表現する、生き方をしたいということだ。

なんでそんなことを考えたかと言うと、もう鬱になりたくないからで、「平穏無事の土台の上で、自分をそのまんま表現する」という生き方をしている限り、私は鬱にはなりにくいと思うから・・・。

色々考えるると、まだまだ山はあるだろうが、自分を幸せに出来るのは、自分しかいないから、今を自分を幸せにすることに、精一杯努力すことだと思う。

« ポリシーを持つこと | トップページ | 人間教育とは »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポリシーを持つこと | トップページ | 人間教育とは »