« 春めく | トップページ | 清貧の精神を考える »

2021年2月22日 (月)

後戻りできない時間

画像 205
.
時間を戻すことはできません。人生は
当たり前、当然、日常というのはどれだけ貴重で希少で、奇跡的なものなんだという、事実に目を向けるべきです。誰もが明日も生きているなんていう、保証はどこにもありません。
.
そして、それは誰にも分からないですから、生きていることが、奇跡的なことなのかをまずは知ることです。人生はいつ終わるか分からないのです。それが分かったら、生きている間に出来ることを、精一杯やろうという気持ちが芽生えてくるはずです。
.
決断を下す時がある
すべきことや、取るべき道がわからないなら、決断を下すのを先延ばしにしよう・・・決断を簡単にしてくれる新しい情報が得られるかもしれない、と期待してそうするのかもしれません。
.
あるいは、時間が選択肢を減らして勝手に決断を下してくれると期待しているのかもしれません。決断を下すことを恐れていると、人生に大きく影響を及ぼします。
.
決断を下すのが怖い:間違った決断
これは最もよくある状況かもしれません。決断が重要であればあるほど、間違った決断をするのが怖くなります。これは、実はとても重要な適応機能の一つです。慎重になって自分や相手を守る機能です。高い断崖にたって、どうするのか選びます。
.
最も深刻なのは、よりたくさんの情報や明確な答えを常に探してしまうということです。考えすぎることが安全で確実な結論を導き出してくれると誤って考えるようになるのです。

« 春めく | トップページ | 清貧の精神を考える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春めく | トップページ | 清貧の精神を考える »