« 川浸りの日 | トップページ | 損して得とれ »

2020年12月 2日 (水)

祈るしか出来ないこと

画像 205

誰でも人生において、誘惑に遭ったことはあると思います。

私は、その結果に我に返り、ショックを受け後悔し反省を繰り返すことが多いので、この年になってまだまだ、人間としての生き方が出来ていなかったと、思うことがあります。

人生行路に最も気をつけなければいけない三つこと。
「異性関係」「金銭欲」「権力欲」です。この三つの失敗は決して赦されないことです。

人間誰しも、誘惑に負けそうになるのですが、有名人の薬物問題、不倫問題なんて見ていると誘惑に陥り、すべてが破滅に向かっていくなんてことを、よく見聞きするわけですが、それは決して他人ごとではありません。

分かっているんだけれど、止められない状態があるのです。
そんなときに思う。誘惑に打ち勝つことは容易ではないことです。むしろ誘惑に打ち勝つことができると思っているんだとしたら、その時はまだその問題の深みに気付いていない状態だと思うのです。

誘惑に打ち勝つのは、自分では無理なのだと理解することから始まります。そして自分が誘惑される状況に身を置かないこと。逃げることが大切です。

でもそのようにはできないのが人間です。
まさに旧約聖書のエデンの園のエバは象徴しています。その手に取った果実に魅惑され、決して食べてはいけないと言われた、その神の言葉を自分流に解釈し直してしまうのです。

ですから私たちは、まさにイエス・キリストが言われたように「天の神様に誘惑に遭わせないように、悪より救い出してください」と祈るしかないのだと感じます。

« 川浸りの日 | トップページ | 損して得とれ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 川浸りの日 | トップページ | 損して得とれ »