« 日々穏やかに | トップページ | 長寿を考える »

2020年8月27日 (木)

不言実行について

90166992[1]
「不言実行」とは「文句や理屈を言わずに、黙ってなすべきことを実行すること」を言います。

良いことは声高らかに主張せず、黙って行うのが良いとされる日本の風潮をよく表す言葉です。見えないところで静かに他者のために力を尽くす「縁の下の力持ち」が称賛されるのと同じ考え方が根底にあります。

周りにやりたいこと、やろうと思っていることを堂々と宣言し、言ったからには実践する…『有言実行』がベストな行動パターンと思います。

人間は宣言することに対して躊躇しがちになります。なぜなら宣言したのにも関わらず、結果出来なかったり、あるいはしようとしなかった自分に対して正当性、つまり言い訳を主張したがる生き物であり、そのためできないことは、逆に言わないほうがいいと思う癖があるからです。

出来なかった時は真摯に反省し『ごめんなさい』と心から謝ればいいだけなのです。「不言実行」は、古くから日本人の美徳ともされたそれらの精神です。

成功している人、輝いている人は必ず、どこかで努力してきています。自分の目標を決めて、それを確実に実行することが、信頼を得ることに繋がると信じています。

« 日々穏やかに | トップページ | 長寿を考える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日々穏やかに | トップページ | 長寿を考える »