« 人の心を読む | トップページ | 誠実な人 »

2020年5月22日 (金)

品格と人間性

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

natsu[1]

私は、今起きている日本に取り巻く、社会情勢を的確に判断して、政治家・官僚が、日本国民のための業務で、品格と人間性が特に問われる状況にあると思っています。

品格とは・・・「その人やその物に感じられる気高さや上品さ」・・・辞書にあります。
品格と人間性は絶対的に関係があるわけではありませんが、上品な人は人間的にも優れていることが多いです。逆に品のない人は人間的にも少し問題があることが多いと言えるでしょう。

品格というのは自分のためだけでなく、他者に対しての思いやりや気配りができるかどうかも関係してきますから、上品な人は他人に対しても気配りができる人間性があるということになります。

「人間性」とは・・・人間として生まれつき備えている性質を意味します。気遣いの心、愛情など人間の内面のことを指します。

人間性の高い人は、例え自己犠牲になったとしても他人の為に行動することができるだけでなく、決して見返りを求めません。素直に他人の喜びを自分の喜びとして捉えることができるのです。

« 人の心を読む | トップページ | 誠実な人 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人の心を読む | トップページ | 誠実な人 »