« 人生100年時代をどう生きる | トップページ | 足腰を鍛える »

2020年4月21日 (火)

毎日を丁寧に生きる

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

IMG_0154

丁寧に生きるとは・・・ひとつひとつの物事に丁寧に取り組んで生きるということです。
誠実に生きるということでもありますが、誠実さは意識する姿勢であって、丁寧は必ずしも意識はともなわない習い性ともいえるようなスタイルも含んでいます。日々のちょっとした活動、時間に意識を向けるということ。そして、その行為、時間を五感で楽しむということです。

自分で納得する
自己満足に過ぎない、自己満足で終わる、など、「自己満足」という言葉は良い意味で使われることが少ないものです。でも、自分で自分を満足させることというのはとても素晴らしいことだと思います。仮に自分が満足できないのに、他人からどんなに評価されても納得できません。自分のしたことを誰よりもまず自分がしっかりと認めることです。

当たり前のことを当たり前にする
挨拶をする…勉強する…運動する…約束を守る…整理整頓をする…偏りのないごはんを食べる…適切な睡眠をとるといったことを毎日するということです。こうしたことは一つ一つの行為としては決して難しくはありませんが、全部を毎日やっていくことは到底難しかったりします。

« 人生100年時代をどう生きる | トップページ | 足腰を鍛える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生100年時代をどう生きる | トップページ | 足腰を鍛える »