« 思いやりの心 | トップページ | 新型コロナウイルスのこと »

2020年4月 5日 (日)

本当の優しさとは

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

10ichige_akitakoma1[1]

やさしさとは、ときによっては冷たく、冷酷なものでもあるのです。 
やさしさは、苦労を知らない人、本当に悩んだことのない人。人の心を理解できない人とは無縁のものなのです。

優しさとは、その時々に相手が望んでいることをしてあげること。それが「優しさ」になります。人生の修羅場を数多く経験していない人は、やさしくはなれないと思います。

人生の苦しみを知っていればこそ相手の気持ちが分かり、分かるからこそ相手の立場に立って考えることもできるのです。

表面だけの優しさは、優しいフリをしているだけにすぎません。いわば、偽善です。

人間関係のほとんどが、この優しいフリをしたコミュニケーションの上に成り立っています。これはこれで、社会性を重んじる人間にとって大切な知恵でもあるので必要なことです。それは、やさしさでもなく、思いやりでもない・・・と思います。 

« 思いやりの心 | トップページ | 新型コロナウイルスのこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 思いやりの心 | トップページ | 新型コロナウイルスのこと »