« 自分の為に頑張る | トップページ | 己に克つ »

2020年3月19日 (木)

生きていられることに感謝

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

1024px-Yudono_River03[1]

私たちの命は、はるかな昔から、多くの先祖たちによって親から子へ、子から孫へと受け継がれてきたものです。そこには命のつながりだけでなく、「わが子を大切に守り育てよう」「子供や孫の代の暮らしが少しでもよくなっていくように」という、先祖たちの思いのつながりもあったことです。

また、周囲に目を向ければ、家族以外にも学校や職場、地域社会でふれあう人など、さまざまな人とのつながりの中で支え合って生きていることは、言うまでもありません。

私たちは、自分の力だけで生きているのではありません。そう自覚すれば、「自分の人生なのだから、どのように生きても自分の自由だ」ということはできないでしょう。私たちは、たくさんの先祖から受け継いできた自分の命と心を大切に守り育て、これを子孫へとつないでいく使命を帯びた、「命のリレーランナー」なのです。

先祖もみんな、国家・社会の中で生かされ、この土地から得るさまざまな物質によって体を養い、生活を営んできました。私たちの命は、国家・社会・土地にも支えられているのです。

親祖先はもちろん、そのほかにも自分が受けてきた多くの恩に感謝し、その恩に報いる心を持ったとき、草木が大地にしっかりと根を下ろしてこそ大きく育っていくように、途中にどのような困難があったとしても、ついには未来が開かれていくのではないでしょうか。

 

« 自分の為に頑張る | トップページ | 己に克つ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分の為に頑張る | トップページ | 己に克つ »