« ゴミのポイ捨てのこと | トップページ | 奉仕の心 »

2020年3月 4日 (水)

道徳は守って欲しい

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

f9caf585[1]

街を歩いていて思う。
道徳という言葉自体には堅いイメージがあるかもしれませんが、本来、人間が日常生活や社会生活を、送っていく上で気を付けていかないといけない、基本的なものだとも言えます。

周りを見渡してみると、国内・国外を問わず、社会情勢は本当に複雑になっています。でも、一番の元をたどっていけば、「人にされたくないことは自分も絶対にしない」、「最低限のルールは守る」、「人に迷惑はかけない」ということが十分に共有・実行されていないがために起こっていることも多いような気がします。

そういうことは、大抵は子供のときに親から学んでいくのだと思いますが、頭では分かっていてもそれらを守れなかったり、実行していけなかったりするのが人間というものなのかもしれません。

大人になると、社会のいろいろな“しがらみ”の中で生きていかないといけないので、単純なことなのに難しいということもありますが、そのためにも子供たちに教えるべきことは、きちんと教えていかないといけないと思います。

« ゴミのポイ捨てのこと | トップページ | 奉仕の心 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴミのポイ捨てのこと | トップページ | 奉仕の心 »