« 私たちの郷土を大切にしよう | トップページ | 悲しい幸せ »

2020年3月 1日 (日)

八十路坂を越えて

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

katakra_jigan1[1]

頭髪が白くなったからとて長老なのではありません。ただ年をとっただけならば「空しく老いぼれた人」です。
誠あり、徳あり、慈しみがあって、傷(そこ)なわず、慎みあり、自ら整え、汚れを除き、気をつけている人こそ「長老」と呼ばれるのです。

煩悩
理性を失くした人間は欲の塊になります。仏教では「煩悩即菩提」を説いていますが、欲望も理性でしっかりコントロールすれば、プラスに働きます。正確には菩薩のような素晴らしい人格が現れるのです。その根源には世のため人のためという目的があるからです。

世のため人のための欲は大いに結構ですし、それはまさに利他になります。
思い至った事に、躊躇なく行動する。。。明日はないかもしれないから。。。
自分の力で、生きてきたのではない。。。誰かが助けてくれたから、今日も生きている。。。短い命だもの、私欲を捨て一筋に、清く・正しく・美しく・・・人生を全うしたいものです。

« 私たちの郷土を大切にしよう | トップページ | 悲しい幸せ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私たちの郷土を大切にしよう | トップページ | 悲しい幸せ »