« 盛夏の候 | トップページ | 「傾ける耳」「涙する目」「差し伸べる手」 »

2016年7月31日 (日)

盆踊りを終えて思う

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

800pxbonbokobon1

「町会のみんなの盆踊り」が終えて…

最近、少子高齢化で、「ふれあいの場」が少なくなっています。お隣でさえ、朝晩の挨拶すらすることがない?人たちが多くなっているようです。

私たち町では年間行事で「盆踊り」「敬老の集い」「どんど焼き」「みんな町の清掃デイ」「川の清掃デイ」などの行事を行っています。そして防犯パトロールを行っています。

私たちの町の盆踊りは、やぐら組み立て、飾りつけ・テント張り、二日間の実施、飾り撤収・テント撤収、やぐら解体と…町会のみんなと行うことにしています。今日、盆踊りのやぐら解体でしたが、参加者は例年と同じに40名の参加者がありました。

盆踊りを実施することで、子供からお年寄りまで、多くの参加を呼びかけていますが、最近町内のイベントに、関心がない人が、多くなったようで「町内のコミニュケーション」不足が心配です。

町会のイベントに参加

町内の人々が楽しく参加していただき、参加したことで、「得るもの?」ある筈です…同じ町内で、良いこと悪い事を話し合い、少しでも、楽しく、将来に希望が持てる、安心・安全な町にしていきましょう。

« 盛夏の候 | トップページ | 「傾ける耳」「涙する目」「差し伸べる手」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盆踊りを終えて思う:

« 盛夏の候 | トップページ | 「傾ける耳」「涙する目」「差し伸べる手」 »