« 私はこの町の人たちが好きです | トップページ | 感謝の心で生きる »

2016年7月20日 (水)

持続可能なまちづくり

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

08yokotesigai_yuukei21 

私は長らく町会の役員を行っていて、年齢的にも重く感じるようになりました。後継者へ引き継ぐことの大事さを感じています。

今、自冶会・町内会は、必要・不必要の割合は不必要が多いという社会です。

朝日新聞のアンケート…http://www.asahi.com/opinion/forum/013/

私は、「持続可能なまちづくり」…後世に繋げていくことが大事と思います。激動する世の中、新しいルールづくり…「コミュニティ・ガバナンス」が必要と考えます。

コミュニティ・ガバナンスとは、「地域コミュニティにおける民主的なルールづくりに向けた運動のことをいう」…WIKI

少子高齢化時代

子高齢化は、私たちの町でも例外ではありません。地域社会のコミュニテイを維持していけばいいのか…安全・安心のまちづくり…持続可能なまちづくり…など検討課題は多いと思います。

近所付き合いが希薄だと、互いにあまり踏み込まない人間関係になりがちです。安全安心は、高齢者から子どもまで全体をとらえて考え、全員でつくっていく時代となっていると思います。

地域のみんなが交流できるコミュニティーづくり

安全安心は、高齢者から子どもまで全体をとらえて考え、全員でつくっていく時代となっていると思います。

役所・企業をリタイアした中間管理職の人、そして、医療に携わっている人・介護職など…少し前まで現場で働いていた方が事務的役割で参加し、そこに元気な女性がサポート役として参加する…

ただし、コミュニティーの場を、どう作るか、どう運営していくかなど、考えるべき点はたくさんあると思いますが、地域の特性を生かした、町づくりが必要ではないでしょうか…

町会をボランティアと考える若い世代と、高齢化の進んだ大多数の住民の間に起きているギャップは簡単には埋められないし、埋まらないと考えますが、他人事ではなく、地域の皆さん、みんなで考える問題です。

検討テーマとして次のような問題があると思います。

① 安全・安心のまちづくり 

② 年代格差の地域社会のコミュニテイ

③ 環境 ④ 防災⑤ 防犯 

« 私はこの町の人たちが好きです | トップページ | 感謝の心で生きる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 持続可能なまちづくり:

« 私はこの町の人たちが好きです | トップページ | 感謝の心で生きる »