« 酒は百薬の長・命を削るかんな | トップページ | 感謝の心 »

2016年7月17日 (日)

慈しみの心を持つ・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Mza5lta3ltexmdqticoczdf1

最近の出来事で、バングラデシュで日本人7人が犠牲者を含め20数人の死傷者・フランスで、花火の見学者にトラックで突っ込み多くの犠牲者・またトルコでは、一部の軍隊がクーデターを起こして、多くの犠牲者やが出でいるという…

そしてイギリスでは、EU脱退が決りその対応…中国の南沙諸島の問題・北朝鮮の問題・などなど…テレビニュースを見ますと…日本でも対岸の火事…とはいえない不安低の世界情勢です。

人と人の間を保つとことで人間です。自分の欲望を達成しようとする、いわゆる自己中心・利己主義の人間が多くなっているということです。

いま思うことは、人は本来…人を慈しむ心を持っている生き物です。冷静に、落ち着いて、物事を客観的にみることが大事で相手の人・国を慈しみの心がもてないないものでしょうか…と思う今日この頃です。

「慈しみの心を持つ…」

人の幸せや喜びを願う心のことです。慈しみの心を持つことで、自分を幸せになれるのです。自分だけの幸せや喜びを求める行為は、ときには人を傷つけ、恨みをかうこともあります。

それでは結局、自分が幸せになれない。自分の幸せは、周りの幸せなくして成り立たないからです。 多くの人の幸せや喜びを実現しようとすることで、自然と自己中心的な考えが消え、自分の幸せにも近づけると思います。

難しいことですが、そうありたいものです。人間は「慈しみの心」を持つことです。一切の生命に対して「幸福で、穏やかで、安らかで、いられますように」と心で唱えることです。

« 酒は百薬の長・命を削るかんな | トップページ | 感謝の心 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慈しみの心を持つ・・・:

« 酒は百薬の長・命を削るかんな | トップページ | 感謝の心 »