« 人生の目的とは | トップページ | 若木の桜の枝にひよどりの巣 »

2016年6月26日 (日)

ピンピンころり…

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Dsc04546_r_20140204195932b631

死ぬときは、ピンピンころりと…

人生の終末の理想は、生きているうちは元気に暮らし、寿命の尽きたときに患うことなく「ころり」と死にたいという願いたいものです。老後の資金は、そこそこあっても、身体的・精神的に不安は増してきているのが現状ではないでしょうか…

老老介護・介護疲れ…から、悲惨な虐待・痛ましい殺人の事件のニュースは、耳慣れてしまうほどです。明日はわが身と不安は募るばかりです。政治の関わり方・一般市民の考え方など奥が深く、放って置けない、介護に関わる問題は深刻です。

誰でも通る道です。

人の最後は、多くの人に煩わす「介護」を受けずにはいられなくなります。むかしは二世代家族は普通で、嫁が年寄りの面倒を看るのが当たり前でしたが、現在は核家族化が進んで、子ども達は離れて暮すことが普通になってきています。また晩婚化・結婚しない・出来ない人も増えているようです。

結果は老老介護・結婚しない子ども達が仕事を辞めて、親の介護をするというケースが増えています。そのことで、事件・事故が起きると思うのです。隣近所で、見回りと言ってもプライバシーの問題もあり、見て見ぬをするしかない?

介護施設でも、施設が足りない・施設で働く人の待遇改善は、政治が考えなければならない問題と思います。みんな通る道です。老後の生活は、安心・安全に送れる世の中になって欲しいものです。

« 人生の目的とは | トップページ | 若木の桜の枝にひよどりの巣 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンピンころり…:

« 人生の目的とは | トップページ | 若木の桜の枝にひよどりの巣 »