« 等身大生きる | トップページ | 起こるべくことが起きる »

2014年2月16日 (日)

春の「どか雪」

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Dsc_7019s11  家並みを 被いつくして 春の雪

東京地方は、先週降った雪が日陰などの残っていましたが、本州南岸を北東へ進んだ低気圧の影響で、関東甲信は記録的な大雪になりました。

一昨日の土曜日の朝からチラチラ降ってきた雪は午後から本格的に降り、みるみる20cmぐらいに積もりました。玄関前を雪かきをして通路を確保したのですが、昨日の朝には、ビックリすっような大雪、50cmは超えていました。

昨日は朝から雪の片付けで、汗をかきました。この雪の多さは「春のどか雪」いいますか、70年以上生きていますが始めての経験です。屋根に積もった雪がドドーと落ちる音で、ビックリします。当ったら大変なことになるぞ!と思いました。

どこの家でも通路の確保で、雪の方付けで大変です。

« 等身大生きる | トップページ | 起こるべくことが起きる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の「どか雪」:

« 等身大生きる | トップページ | 起こるべくことが起きる »