« 台風18号の猛威 | トップページ | 宇宙の神秘 »

2013年9月17日 (火)

十三夜と台風


09meigetu_tyusyu11

月までも 掻き落さん 野分かな

大きな爪あとを残し大型台風18号は、近畿・中部・関東・東北を足早に過ぎ去っていった。秋には、日本列島には台風は、毎年来るのですが・・・

今まで経験がない雨量で、京都の渡月橋に濁流が打ち上げられていた光景の映像を見ているときに、私が住む東京八王子市では、瞬間風速31.4メートルの風雨で雨戸を打ちつける音に恐怖を覚えました。

今日は十三夜です。月さえ打ち消してしまうほどの台風の威力と自然の力は、人間の科学力では太刀打ちできないと改めて思いました。

その台風18号は今日は、温帯低気圧になったという事です。

« 台風18号の猛威 | トップページ | 宇宙の神秘 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十三夜と台風:

« 台風18号の猛威 | トップページ | 宇宙の神秘 »