« 高齢者は日常生活が不安 | トップページ | 時代によって幸福感は違って来る »

2013年9月21日 (土)

里の秋

09kayabuki_susuki1s1 ひぐらしと くつわ虫鳴く 里の秋

蜩(ひぐらし)は、秋の夕暮れに「カナカナ」と鳴きだします。

くつわ虫は「ガチャガチャ」と夕方から宵のうちに鳴きます。

私の住んでいた30~40年前のころのことです。

まだ山や川が開発されていなかった時代には沢山いました。

ひぐらしは、何故か寂しげな、悲しげなイメージがありました。

くつわ虫は陽気で、ラテン系な気分にしてくれたイメージがあります。

« 高齢者は日常生活が不安 | トップページ | 時代によって幸福感は違って来る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里の秋:

« 高齢者は日常生活が不安 | トップページ | 時代によって幸福感は違って来る »