« 国際感覚と歴史的事実 | トップページ | 2020年夏の五輪東京に決定 »

2013年9月 7日 (土)

白露

108inaho_aozora11 稲の葉に 朝日輝く 露の玉 

白露は(9/7)・・・白露とは、草の葉に白い露が結ぶという意味。夜の間に大気が冷え込み、草花に朝露が宿ることから名づけられたのでしょう。

日中はまだ暑さが残りますが、朝夕の涼しさが感じられるようになりました。早朝の散歩で、近くの田んぼの稲の葉先に、露がついていていました。

NHKラジオのニュースで、秋田の稲作状況が紹介され、早めに植えた農家のでは、早くも刈り入れ始まったという。今年は天候の不順はあったのですが、秋田こまちは、平年並みといっていました。

« 国際感覚と歴史的事実 | トップページ | 2020年夏の五輪東京に決定 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白露:

« 国際感覚と歴史的事実 | トップページ | 2020年夏の五輪東京に決定 »