« 両院制した自公政権 | トップページ | 郷土の伝統・自然を愛する心 »

2013年7月22日 (月)

行水

 233 打ち水し たらいと行水 思い出す 

風鈴なる軒、玄関先に打ち水すると、ちょっと涼しくなったような気がするものです。

子どものころ、朝たらいに水を汲んで置くと、午後になって水が温まり行水をした思い出があります。

「早く出なさい!」と母親の声懐かしい。

« 両院制した自公政権 | トップページ | 郷土の伝統・自然を愛する心 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行水:

« 両院制した自公政権 | トップページ | 郷土の伝統・自然を愛する心 »