« 麦秋は今は見られない | トップページ | 梅雨に十薬が似合う »

2013年6月 5日 (水)

人の心を動かすのは難しい

Photo 「人の心を動かすのは難しい」ものです。

現代は価値観が多様化しています。町会・自冶会などの地域社会の活動において、「清掃」・「盆踊りのやぐら組み立て」などのボランティア的、共同作業などがあります。清掃なんて、役所に・・・やぐら組み立てなんて、業者で・・・という考えの人がいます。

私は、共同で作業で汗をかく・・・お互いのコミニテイを図ることで、一番いい方法と思うのです。

「人を動かそうと思っても、自分が望むようには動いてくれません、人を納得をさせることが必要です。そのためには、人の心を動かす努力が大切でしょう。

山本五十六の有名な名言『やってみせ、いって聞かせて、させてみせて、褒めてやらねば人は動かじ』

自分でやって、お手本を見せ、容易に出来ると思わせる。言って聞かせて、納得させ、なんとかやらせてみる。そして褒めて、いい気分にさせます。

人は、感情・望み・考えなどに従って動いています。ただ言うだけでは、なかなかお思うようには動いてくれません。

« 麦秋は今は見られない | トップページ | 梅雨に十薬が似合う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人の心を動かすのは難しい:

« 麦秋は今は見られない | トップページ | 梅雨に十薬が似合う »