« 人の心を動かすのは難しい | トップページ | 六月・・・過去の句 »

2013年6月 5日 (水)

梅雨に十薬が似合う

Dokuda131 十薬や 空梅雨なのか 雨降らず

「梅雨に十薬が似合う」艶っぽい葉に雨の雫がついて、輝いて見える。我が家の庭の隅に、ひっそりと咲いてい十薬(毒だみ)の花が咲いています。

日陰干しにして、煎じて飲もうと刈って干したのですが、梅雨時なので、カビが生えて失敗した経験があります、それ以来刈り取って処分しています。

子供の頃から、十薬は本当に十の病気に効く薬なのか、考えたことがあります・・・しかし、嫌われることも多いのですが、花は可憐で十字に開く純白の苞が美しいです。

今年の梅雨は・・・一体どうしたのか、「各地で真夏日 5日も熱中症に注意 」が出て、しばらく梅雨の中休み?


« 人の心を動かすのは難しい | トップページ | 六月・・・過去の句 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨に十薬が似合う:

« 人の心を動かすのは難しい | トップページ | 六月・・・過去の句 »