« 隣は何をする人ぞ | トップページ | 秋なのです »

2012年9月13日 (木)

季節は夏から秋に・・・

2054421 東京は今日もまだ33度の予想です。まだまだ夏のなごりがあって、秋をはねつけるが感じがしますが、蝉の鳴くも衰えて、夜に鳴く虫たちが謳歌するようになりました。

吹く風からも、道端の草からも、大空の雲からも、陽射しからも、誰からも言われなくても夏から秋に移り変わっています。

あぁそうそう、近くの湯殿川のコスモスが、いま見ごろになって来ました。私は毎日、散歩をしていますが、田んぼの稲も、こうべを垂れるるようになり、栗林から、弾け飛んできた栗の実が一つ転がっていました。

コスモスは、地域に住む人たちが丹精して育てているもので、往く人の目を楽しませていただいています。私も長いこと育てていましたが、体力的に限界を感じて・・・今年は行っていません。

ある人たちに、「楽しみにしていたのに残念です」と言われて、そんなに期待していたのかと思われ、また来年はコスモスを育ててみようかな・・・と思いました。

秋に咲く花の代表に萩があります、私の庭にも野生の萩が赤い花をつけ始めました。そして、金柑の青い実が目立つようになりました。

« 隣は何をする人ぞ | トップページ | 秋なのです »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節は夏から秋に・・・:

« 隣は何をする人ぞ | トップページ | 秋なのです »