« ダブル党首選・・政策議論を聞きたい | トップページ | 秋は確実に・・・近くに »

2012年9月 9日 (日)

募金の集金で・・・

07rose_ame21 先だって、老人会の団体から赤い羽根の募金があり、会員のメンバーの家を回り、集金に訪問した。毎年恒例となっている。募金活動して時節を知る・・・

募金は、個人の任意であり、町会や、老人会などの会費から一律一括払いは法律違反である。そのため、訪問集金するのであるが、訪問し留守であったりするので何回も訪問することもある。

町会・自冶会・老人会など、赤十字運動月間(日赤社費5月)・自動車会費(8月)・緑の羽根・社会福祉協議会会員費(9月)・赤い羽根・歳末助けあい(10月)がある。

集金で各戸訪問することにより、お互いのコミニケーションが取れるということの利点があるが結構時間が掛かるものだ。

しかし、集金したお金を集計し、どのような流れで目的の人達に届くのか、その金額はどのくらいなのか、疑問に思っている。それらに携わる人はボランティアが基本であると思うが疑わしい。

募金は、善意の行ないで、たとえ僅かな金額であっても、お金を誰かにあげるということは、考えてしまう。現代人はそうそう気持ちよく出す人ばかりではない。「自分が助けて貰いたい位だ」と言う人もいる。

« ダブル党首選・・政策議論を聞きたい | トップページ | 秋は確実に・・・近くに »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 募金の集金で・・・:

« ダブル党首選・・政策議論を聞きたい | トップページ | 秋は確実に・・・近くに »