« 裁判員裁判の重み | トップページ | やるべきこと、やりたいこと、できること »

2012年2月15日 (水)

雨と梅のつぼみ

500ko412l1_2 膨らみを 雨に濡らして 梅つぼみ

関東地方の春先は低気圧が中国から次から次とやって来て日本列島の沿岸を東に移動する。その時期大陸から寒気団が重なると雪になる。水分を含んだ重い雪になる。竹や杉などの針葉樹などが雪の重さで折れたりする被害がでる━━これが今の季節だ。

一月は殆ど雨が降らなかったが、立春過ぎてやはり季節の変わり目、昨日今日は雨が降った。庭の梅の蕾もだんだん大きくなってきた。

« 裁判員裁判の重み | トップページ | やるべきこと、やりたいこと、できること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨と梅のつぼみ:

« 裁判員裁判の重み | トップページ | やるべきこと、やりたいこと、できること »