« 守ろうよ、みんなの好きな町だから | トップページ | 政治を前に進めて! »

2012年1月10日 (火)

良い環境でよい子が育つ

10ichige_akitakoma11 花は”環境”に「適応」する。アスファルト道の小さな割れ目にさえ、咲く時もある。生きるために、決してあきらめずに、命懸けで適応している。草花のこの適応力・・・どんな環境でも、生きることをあきらめないで花を咲かせようとする姿勢には、思わず励まされて、応援したくなる。

さて、私たち人間はどうどうだろうか?
今、置かれた自分の境遇や立場をどう思っている?満足して適応している?決して、あきらめることを薦めているのではない。花は異なり、私たちには自由意志と行動するための地面から離れる足がある。

生まれた環境で人間は左右されるもので、親の躾や近所の人間関係などで癖や価値観が決まってしまうと言っても過言でない。小さい時に馴染んだものは、自分では”良し悪し”の判断が出来なまま、社会に出る。

社会生活に戸惑い、多くの人に迷惑かける人間になる。そして癖を直し、価値観を変えることは、自己主張を抑えなければならず難しい。

いま、モラル・マナー・道徳意識の希薄・価値観のちがう人たちが多く社会問題となっている。きれいな花には誰でも憧れる。きれいな花は、肥沃な花に適した土壌で育ち、きれいな花が咲く、人間も素晴らしい環境に生まれれば立派な人間が育つものだと思う。

« 守ろうよ、みんなの好きな町だから | トップページ | 政治を前に進めて! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 良い環境でよい子が育つ:

« 守ろうよ、みんなの好きな町だから | トップページ | 政治を前に進めて! »