« 戦争は永遠に終らないのか | トップページ | 9・11テロと3・11大地震 »

2011年9月10日 (土)

中秋の名月で・・・

60mangetsu1 名月や 昔を忍ばす 灯りかな

真夏日となった昨日、夜には、月が眺められた。中秋の名月は12日であるが、大震災・世界的不況・中東諸国のジャスミン革命など激動の年だ。月を眺めていると、忘れてしまっている、国際宇宙ステーションに滞在している古川聡宇宙飛行士を思い出す。

昔から、ちっとも変らぬ月のようだが、宇宙には、刻々と変っている。超新星爆発を起していて、宇宙はいまだに拡張を続けているという。地球の地震や津波、地殻変動が起きて、いることも、大自然の中に生きていられるのは、稀有なのかも知れない。

そんなことを考えて更に、人間同士の争いなど宇宙から見れば些細なことなのだが、人間の煩悩が支配しているのだ。浅はかな人間どもだ。

46億年も地球と月はお付き合いしている。正確な時、潮の満ち引きでも大事な関係にある。世の中の平和と、宇宙の平静さを祈らずにはいられない。

« 戦争は永遠に終らないのか | トップページ | 9・11テロと3・11大地震 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月で・・・:

« 戦争は永遠に終らないのか | トップページ | 9・11テロと3・11大地震 »