« 町会の存在意義 | トップページ | 今年の家族旅行 »

2011年5月13日 (金)

勇気をもって!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

10ichige_akitakoma11  最初は、勇気のいることかも知れません。ちょっとの「勇気」が「住んで良かった」と言える町になるのです。「守ろうよみんなの好きな町だから」・・・さあー今日から始めよう、ゴミが落ちていたらゴミ拾いを!

気持ちがあれば何時でも誰でもできる。ボランティア活動のなかでも一番簡単で、もしかしたら一番難しいのではないでしょうか?それは、道に落ちているゴミや空き缶などを拾うことです。

難しいというのは、ボランティアの気持ちは十分あっても、つい「汚い」「面倒くさい」「自分が捨てたゴミじゃないから」などの思いにひっぱられて、拾ってゴミ箱に捨てればいいと考えつつも、何も出来ないということになりがちだからです。

さあ、それが出来るかどうかが、あなたのボランティア生活の第一関門かもしれません。 たとえば、ウオークラリーなどで、歩く途中の道に、空き缶・空き瓶はどのくらい落ちているかなどを、クイズのようにみんなが予想して実際に拾ってみるのも、楽しくできる方法のひとつですね。

また、学校や町内会などの清掃活動はありませんか? 積極的に参加して、自分たちの住んでいる町を自分たちの手できれいにすることを心がけましょう。 拾ったゴミや空き缶・空き瓶はそのまま捨てないで、リサイクル出来るものはきちんと分別して再利用することも必要ですね。

« 町会の存在意義 | トップページ | 今年の家族旅行 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勇気をもって!:

« 町会の存在意義 | トップページ | 今年の家族旅行 »