« 川岸に咲く菜の花 | トップページ | 日本を見直す機会 »

2011年3月24日 (木)

この町に住んで良かったを目指して

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

11749885491 犬の散歩のマナーのポスターを割られてショック!

「地域の環境を守りたい」との思いで、毎日湯殿川中心にゴミ拾いを行っている。その行為を逆撫でする事件があって、憤まんやるかたがない思いである。

1ヵ月前(2/14)に八王子市役所と保健所に、犬の散歩のマナーのポスター(看板)を無理を言って、本来なら一町3枚までなのだが5枚頂いて、湯殿川のフェンスに取り付けた。が、昨日4枚が割られて、見るも無残な光景となっていた。その下に犬の糞があった。

人と人のふれ合いの場でもある、わが町のシンボルとして、いっぱい魚が棲む湯殿川を取り戻したい思いで、環境改善に努力しているのだが、川に捨てる生ゴミの袋が浮かんでいたりする。一体何を考えての行為か!!

だが、私は諦めないでゴミ拾いをする。町を守るという人を、一人でも二人でも、仲間が増えるまで、実行していきたい。町の環境を守るのは行政ではない、「地域で守る」ということだ。そうして、防犯・防災・交通でも安心・安全なまちづくりにつなげていきたい。

"ゴミを捨てない”意識と “ゴミがあったら拾う”ことがこの「町に住んでいる義務であり責任でもある」という意識が芽生えるまで続けていきたいと思う。

「この町に住んでいて良かったと思えるようになるように・・・」したい。

« 川岸に咲く菜の花 | トップページ | 日本を見直す機会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この町に住んで良かったを目指して:

« 川岸に咲く菜の花 | トップページ | 日本を見直す機会 »