« タバコ値上げも減らない喫煙者 | トップページ | 政策議論を深めて! »

2011年2月 9日 (水)

春の雨

080326topics1 「野に山に 暖くなる みぞれ雨」

東京地方は、36日間乾燥注意報が出っ放し、そのせいか?、インフルエンザが激増という。2011年のインフルエンザの症状・特徴からは香港A型が主流だ。

私は、予防接種はしたことがないが、先だって風邪かなあーと思える症状があったが、外に出ないようし、よく睡眠をとるようにしていたら直った。冬の乾燥している時期には風邪ウイルスが猛威を振るう。お年寄りや、赤ちゃんは注意が必要だ。

今朝は、みぞれ混じり雨の朝となった。人間も、植物も一雨欲しいところだったが・・・二日前に同級生の農家の家に行ったら、ほうれん草・小松菜もブロッコリーも雨が降らないのでどうしょうもないと嘆いていた・・・

蝋梅から梅に移った花もこの雨で、花の数を増やせるだろう。垣根の下の水仙の花も枯れ草を分けて咲き出した。雨といっても冷たい。だが植物も動物も、この雨を待ち焦がれていたことだろう。

花は、どんなに厳しい風雪にも耐え、当たり前のように花を咲かせようとする。「花こころ」とは、咲いてすぐに散ってしまうところから、移りやすい心で、浮気のことをいうそうだが、人間は、大きな自然舞台に次から次えと、咲きだしてくれる花に心奪われしまう『花こころ』もう直ぐになる。

« タバコ値上げも減らない喫煙者 | トップページ | 政策議論を深めて! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の雨:

« タバコ値上げも減らない喫煙者 | トップページ | 政策議論を深めて! »