« 処暑そして・・・ | トップページ | 人生は帰ることのない旅 »

2010年8月24日 (火)

八月は節目の月?

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

226179602_9c161004581 この暑さ 過去の八月 思い出す

八月といえば、私と妻の誕生月である。昭和20年8月の終戦、24年の母親の死、私の人生で今でも記憶に残っている最も大きな出来事である。

振りかって見れば、私の現在があるのは、良くも悪くもこの二つの事件で、いまがあると言っても過言でない。

世界の8月の出来事を見渡してみると。西暦79年の本日、ポンペイでは朝から不気味な地鳴りが続き、昼頃ヴェスヴィオ火山の大噴火によって消滅した日であった。この時節が持つやりきれなさと屈託は、もしかしたら全人類、世界的に共通しているのかもしれない。

なぜか、暑い時節にインパクトの大きい印象が残ることが多い。節目の月でもあるようだ・・・

« 処暑そして・・・ | トップページ | 人生は帰ることのない旅 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八月は節目の月?:

« 処暑そして・・・ | トップページ | 人生は帰ることのない旅 »