« パソコンの動きが超遅くなった | トップページ | 社会構成が危うい »

2010年8月21日 (土)

住吉神社お祭り

Natumaturi20yomise11

 涼風や 祭り囃子と 秋となり

今日は私の町の鎮守様、片倉城址公園にある、住吉神社のお祭りである。今夜は宵の宮で、明日が、本番のお祭りである。

高台の杉の森から、お囃子の音が聞えて来る、残暑が厳しい今年の夏であるが、さすがに夕方5時をすぎると、秋をしのばせる風を感じるようになった。

住吉神社といえば、何も娯楽がなかった昔は、一年でも楽しみの一つだった。由井村片倉であった子どもの頃は、お祭りを指折り数えて楽しみにしていた。小遣いを握り締め朝から出かけ、露天商がお店を出すのを待ちきれなかった。

また、お袋が朝早く起きて、酒饅頭を作ってもらい母親の実家に持っていくのが楽しみであった。お駄賃が頂けるのだからである。

そして、神輿・山車なども出して、夜には芝居がもようされ大勢の観客を集め、大変賑やかに行なった事代もあったが・・・遠い昔となってしまった。時代が経つに連れて、お祭りの関心も薄れ寂しくなるばかりである。

« パソコンの動きが超遅くなった | トップページ | 社会構成が危うい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 住吉神社お祭り:

« パソコンの動きが超遅くなった | トップページ | 社会構成が危うい »