« 若いヒローの出現を望みたい | トップページ | 立派な人間とは »

2010年8月 7日 (土)

まだまだ暑いが立秋だ

Img_97161 みんみんが 夜までまでないて 秋となり 

今日は立秋だが、まだ暑い日は続きそう。今年はこれでもかというほど真夏を実感。8月に入ってからは朝から空がすっきり青い。そこに、ほわっと軽そうな雲の群が静かに流れて行くのを目にする。

ここ数日、朝早く雨戸を明けると、少しづつだけどさわやかな風を感じるようになった。そして、朝焼けの空から少しづつ秋へ動いているのが感じられる。

近くの片倉城跡公園の森から、日中はあぶら蝉、夕方になってみんみん蝉、辺りが暗くなるまで鳴いている。防犯灯の明かりで、日の暮れるのが分からない?

私の家の近くは、にいにい蝉とあぶら蝉が主流。時に耳鳴りのようにべったり聞こえる。その鳴き声がしばらくして、耳鳴りなのか本当の蝉の鳴き声なのか一瞬疑って確かめたくなる。これも年なのか(耳鳴りは持病)・・・

まい晩、暑くて寝苦しい夜を過ごしている。昨日、定期的に診て貰っているかかり付けの医者に言われた。今年は、熱中症も大変だけど、夏風も多いという。夜寝るときにエヤコンをかけて寝るためだとか・・・気をつけないと・・・、

しかし、だんだん日が短くなり、コオロギ・スズムシ・ウマオイなどが庭の片隅で鳴くのも、間近い。季節の巡りは、確実にやってくる。そして、今日から初秋で「残暑」の候だ。

« 若いヒローの出現を望みたい | トップページ | 立派な人間とは »

コメント

初めましてw
確かに暑すぎますよねw
風邪に気をつけてくださいw

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ暑いが立秋だ:

« 若いヒローの出現を望みたい | トップページ | 立派な人間とは »