« どうも納得いかない | トップページ | 人間は悩み、苦しみで一生終る »

2010年8月 1日 (日)

盆踊りの後片付けで思う

800pxbonbokobon1 ようやっと終った盆踊り大会だ。

私の町、八王子市「片倉一丁目町会」は、毎年7月に行っている。6月下旬の土曜日から、5回踊りの練習をして、今年は18日にやぐらの組みたて(協力者65名)24日午前中に飾りつけ、電気配線・テント設営(協力者38名)をし夕方6時~9時まで本番であった。

そして翌日の25日の夕方6時~9時まで本番とした。明けて26日、飾りつけ外し、テントの撤収作業を半日行った。月曜日で(協力者は)12名だった。

そして今日(8月1日)やぐらの解体撤収である。34名の協力者で、作業時間2時間で終った。お陰で、今日を含め天気が良かったので助かった。

やぐらは、直径25センチ長さ6メートルのメーン柱4本と4本を止める柱10本で舞台作りである。1年交代の理事は、まったく分からない、常任理事の方も仕事師のようなことは出来ないし、この方は不得手の人が多い。

7/18・24・25・26・8/1と5日間の作業であった。暑さの中、怪我もなく無事終えることが出来て、良かった。地域のふれあいの場が少なくなったといわれているが、年々参加者が減っている。この形を何十年も続けてきたが、後継者がいないのが悩みだ。

そして、役員ののなかでも、やらされていると感じている人が多い。自分達役員が率先して片倉一丁目町会を元気に活気のある町にしようと進んで参加を望みたいところだが・・・。

« どうも納得いかない | トップページ | 人間は悩み、苦しみで一生終る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盆踊りの後片付けで思う:

« どうも納得いかない | トップページ | 人間は悩み、苦しみで一生終る »