« 日本人は「本土型」と「琉球型」… | トップページ | 人間の体と水分 »

2008年9月29日 (月)

最近テレビで食べ物の番組が多くなったと思いませんか

3612最近、食べ物の番組が多くなったと思う。夕方5時から始まる日本テレビのN リアルタイム・フジテレビのN スパーテレビ・は夕飯時の6時30分ごろからの特集で、大食い競争などを特集で放送している。いったいどういうつもりなのか聞きたい。

どこかの食堂で、10人前を食べつくすと、賞金がもらえるとか、大食い競争で何人前食べて優勝すると、賞品がもらえるそんな番組を放送するデレクターとスポンサーの気持が分からない、今世界では三秒間に一人の餓死者がいると、報道している民放で、その意図が分からない、その挙句、何時も出演している女性をもてはやし、バラエテー番組に出演させているとは言語道断である。

経済不況・中小企業の倒産・穀物高騰のこの時期にこんな食の無駄な食べ方を奨励するよな番組は自重しなければいけないと思うが、如何なものか・・・。

テレビが与える影響は、計り知れないものがある。放送倫理規定がなくても、考えてもらいたい。

昨晩、東京テレビで、大食い選手権みたいな番組があって、アナゴの天ぷらを30皿食べつくしたのは、驚いただけでなく、こんな無理な食べ方して、何がいいのか、体には良くない。資源の無駄であり、この番組ももう絶対止めてもらいたい。

見なければいいじゃないかと言われそうだが、それは違う。テレビの持つ恐ろしいところであり小中学生の判断がつかない。結論は、何でも視聴率が取れればいいという事ではないと思う。やめて欲しい。

« 日本人は「本土型」と「琉球型」… | トップページ | 人間の体と水分 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近テレビで食べ物の番組が多くなったと思いませんか:

« 日本人は「本土型」と「琉球型」… | トップページ | 人間の体と水分 »