« 人生修行 | トップページ | 小さい事の積かせね »

2008年7月31日 (木)

これから暑さは本番

今日の名言

わたしたちは、いわば、二回この世に生まれる。一回目は存在するために、二回目は生きるために。

ルソー『エミール』(中)

Hasu41ほらごらん猛暑日なんか作るから 中原幸子

それにしても暑い。おおせの通り、言葉が現実を作り出すのでしょうか。「夏日」「真夏日」に加えて「猛暑日」が作られたのが去年。そんな看板に合わせてどんどん気温がうなぎのぼりになっているのかもしれない。「酷暑」「極暑」なんて季語も、いかにも暑そうだけど「猛暑」となると一枚上手、暑さがうなり声をあげて息巻いていいそうである。

いまや30度の「真夏日」なんてまだ涼しい、と思ってしまう自分がこわい。冷房の効いたビルから一歩外へ踏み出せば、灼熱の日差し、アスファルトの照り返しに頭がかすんで息も詰まるばかり。そんなとき、この句がぐるぐる頭を回りだす。

「ほらごらん」とは、「猛暑日」を作ったお役人とともに作者も含め快適さを享受しながら暑さにおたおたする私達へも向けられているのだろう。今までの最高気温は去年熊谷で記録された40.9度ということだったけど、今年はどうなのだろう。みなさま熱中症にはくれぐれもお気をつけください。「船団」75号(200712/1発行)所載。(三宅やよい)

暑い、本当に暑い、暑いねえ、なんて挨拶する日が多い。それにしてもカンカン照りで、草むしりを毎日やっている。何んとか 中農を保とうとすると、毎日取らないと・・・。

「気をつけて!水は!帽子は!タオルは!」、女房に去年熱中症になった経験があるから出かけるたびに言われるのである。一日に3回下着取替えシャワーを浴びた事がある。2回は毎日である。

顔は、真っ赤凄く疲れた様子で帰って来ると、シャワーで生き返る、そしてまた出かける。

10日間も真夏日が続いたので、ホッとする日があるかなあ・・・と思ったら暑さはこれからで、太平洋の高気圧がどっしり居座って、天気予報はこれから夏本番という。気合を入れていこう。

« 人生修行 | トップページ | 小さい事の積かせね »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これから暑さは本番:

« 人生修行 | トップページ | 小さい事の積かせね »