« 日本の品格が問われる大分の教員汚職事件 | トップページ | 竹島問題に思う »

2008年7月15日 (火)

火曜日のこと

今日の名言

愛し合わなくなった時に、愛し合ったことを恥ずかしく思わない人は、めったにいない。

『ラ・ロシュフコー箴言集』

03kisyoubu11火曜日は原則としてプールの日 山本無蓋

本日火曜日。原則として、などといかめしく始まる斡旋に、わが火曜日に何ごとが起こるのかと身構えてみれば、ごく私的な「プールに行く日」なのだという。作者が大真面目であればあるほど、とぼけたおかしみに吹き出す。ことに火曜日に発見があるのではないか。

月曜日の憂鬱もなく、週末への期待もまだまだ遠く、一週間のなかでもっとも意味を持たれにくい曜日である。日曜日に市場に出かけ~♪で始まるおなじみのロシア民謡『一週間』でも、月曜日にせっせと準備したお風呂に、火曜日はただ入るだけという気楽な設定である。

まったく印象の薄い曜日だと納得していたが、最近「スーパーチューズデー」で一躍火曜日が注目された。アメリカ合衆国では選挙投票日が必ず火曜日に設定されている。これは19世紀半ばから続く慣習で、キリスト教では日曜日が安息日とされていることから、月曜日に投票場へと出発し、どんなに遠隔地からでも火曜日には到着しているあろうという、なんとも先のロシア民謡的ゆるやかな理由からなるものだった。

ともあれ、火曜日はなんとなく予定も空いているような曜日であることは間違いなく、掲句も固く決めておかないと突発的残業やら突発的飲み会などの優先順位についつい負けてしまうのだろうな。『歩く』(2008)所収。(土肥あき子)

むかし、夏休み期間中、娘が小学生のころ火曜日がプールであった。天気の影響で、でない日があったりする事があるので、近くのアパートに旗を立てて知らせる事で、子供を持つ家に教えていた。その娘は、小学生の娘を持って、夏休みの水泳はどうしているのだろう。なんだか水泳は、得意で特別に練習をしているとのことだ。今は、携帯電話、パソコンでメールで知らせるのだろうが・・・。

そして、火曜日は防犯パトロールである。始めて5年目になる。たかが30分の時間であるが、火曜日となると、パトロール参加しなければ、他の人に申し訳ない。と思い、責任が、気分を重くする。しかし、他の人には、体調が悪かったり、用事があったりしたら、遠慮なく休んでいいですから、何より長く続ける事にあるのが目的であるから、出られる時に参加して頂ければいいのです。と、何時も言っている。

« 日本の品格が問われる大分の教員汚職事件 | トップページ | 竹島問題に思う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火曜日のこと:

« 日本の品格が問われる大分の教員汚職事件 | トップページ | 竹島問題に思う »