« 大暑真っ只中 | トップページ | 働きがいあってこそ、活力を高める »

2008年7月23日 (水)

びっくりニュース

0107ukisima11今朝のNHKのニュースで、驚いた。まさか身近に殺人事件が起こるとは思って見なかった。私も、防犯パトロールなど5年も続けており、防犯講習会や研修会に参加している。そして、昨夜もパトロールを6人で行っている。

しかし、身近に起こるとは驚きである。犯罪は何処にでもある事を再認識をした。内容は次のとおりである。

22日午後9時半ころ、東京・八王子市の「京王八王子駅」の駅ビルの9階にある「啓文堂書店」の店内で、従業員の女性2人が店に入って来た男に突然、包丁で刺されました。

警視庁や東京消防庁によりますと、刺された2人のうち22歳の女性はまもなく死亡しました。また、もう1人の20代の女性が軽傷だということです。

刺した男は現場から逃走していましたが、まもなく駅の近くで駆けつけた警察官に身柄を確保され、殺人未遂の疑いで逮捕されました。

男は31歳の派遣社員と名乗っており、調べに対して「仕事がうまくいかずむしゃくしゃしていた。だれでもいいから刺したかった」などと供述しているということで、警視庁は詳しい状況を調べています。事件のあったビルは、京王八王子駅に直結する地上11階、地下1階のショッピングセンターで、飲食店や衣料品店など、66店舗が営業しています。

現場となったビルの9階は「啓文堂書店」がフロア全体を占めていて、店は午後10時に閉店することになっていました。

とにかく、世の中、平和ボケ一色の感じである。世の中の勢には、したくないが、少年少女の想像もつかない犯罪が、報道ニュースが後を絶たない。聞くほうも、またかという位で、気に留める感覚も麻痺になってしまって恐ろしい。

八王子は 7/26日花火  8/1・2・3日夏祭りである。気をつけないといけない。

« 大暑真っ只中 | トップページ | 働きがいあってこそ、活力を高める »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びっくりニュース:

« 大暑真っ只中 | トップページ | 働きがいあってこそ、活力を高める »